在宅福祉サービス


留萌市では、高齢者に対する在宅福祉サービスや手当の支給等、以下のとおりを実施しています。


サ ー ビ ス 名 等 内                  容
給食サービス   65歳以上のひとり暮らしの高齢者等で、心身の障害及び傷病等の理由により、調理が困難な方に対して給食(夕食のみ)を提供するとともに、安否を確認します。
自己負担額は、普通食で1食395円、糖尿病・腎臓病等に合わせた特別食で1食545円です。
提供日は月曜日から土曜日で、週に3日以上6日以内利用可能な方に提供します。

市税等に滞納がないことが、利用の条件となります。
除雪サービス   65歳以上のひとり暮らしの高齢者等で、心身の障害及び傷病等の理由により、除雪が困難な方に対して、生活通路及び緊急時の安全確保、家屋の倒壊等を防ぐため、除雪を行います。
除雪の範囲は、玄関から道路まで90cm程度の幅で行います。

市民税の課税状況によって金額を設定しています。
世帯区分 金        額
生活保護世帯 シーズン 2,000円(月額  500円)
市民税非課税世帯 シーズン 5,000円(月額1,250円)
市民税課税世帯 シーズン10,000円(月額2,500円)
緊急通報システム  65歳以上のひとり暮らしの高齢者等で、緊急時の通報手段の確保が困難な方に対し専用機器を貸与し、緊急事態発生時における迅速かつ正確な救援体制をとることにより、高齢者の日常生活の不安を解消します。
通報先では、24時間保健師が対応し、相談にも乗ってくれます。

これまでは「脳疾患・心疾患を持つ方」と対象者を限定していましたが、平成21年度より条件を緩和し、利用者の拡大を図ります。
また、新規設置と機器の保守料の一部を負担していただくこととなり、市民税の課税状況によって金額を設定しています。

項  目 世 帯 区 分 金  額
新規設置費 生活保護世帯 無料
市民税非課税世帯 2,500円
市民税課税世帯 5,000円
保守点検費 生活保護世帯 無料
市民税非課税世帯 月額 300円
市民税課税世帯 月額 500円
シルバーハウジング
生活援助員派遣
五十嵐町の市営住宅リラの一部に居住する60歳以上の方に、生活指導・安否確認等の福祉サービスを提供するため、生活援助員(LSA)を派遣しています。
このサービスは、所得に応じた負担が必要で、市税等に滞納がないことが条件となります。
介護用品支給 65歳以上で、寝たきりや認知症状等でオムツを必要とする要介護4・5と認定された非課税世帯の高齢者に対し、介護用品を支給し在宅生活を支援します。
支給品は、紙おむつ・尿パット・ドライシャンプー等です。
介護手当支給  65歳以上で、寝たきりや認知症状等のある高齢者を介護している家族の方に対し、苦労を労うため手当を支給します。
支給対象となる方は、要介護4・5の認定を受けた方で、過去1年間介護サービスを受けていない高齢者を介護する非課税世帯の方です。
外国人高齢者福祉給付金 国民年金等の公的年金を受給していない、市内居住の在日外国人高齢者の方に対し、福祉給付金を支給しています。
支給対象となる方は、大正15年4月1日以前に生まれた外国人登録者の方です。
≪問合せ先≫

 留萌市五十嵐町1丁目1番10号
 保健福祉センターはーとふる内
 市民健康部地域包括支援センター高齢者福祉担当

 TEL 0164−49−6060 FAX 0164−49−2822
 E-mail houkatsu@e-rumoi.jp